ふるさと納税 肉

ふるさと納税の返礼品が肉の自治体で気になったところをピックアップしてみました。



佐賀県嬉野市
佐賀牛 切り落とし 1kg
寄附金額:10,000円

佐賀牛のウデ・モモ・バラをミックスしてパックされているので、すき焼き、牛丼、肉じゃがなど様々な用途で使うことができます。


福岡県上毛町
特盛九州産豚切落し(4kg)
寄附金額:10,000円

肉質が柔らかな九州産の豚の切落しが500g入りの8パックで届けられるので、存分に楽しむことができます。


佐賀県唐津市
佐賀県産豚肉セット 2.6kg
寄附金額:10,000円

豚ロースが400g、豚バラが400g×2、豚肩ロースが400g、豚もも切り落しが500g×2という佐賀県産の豚肉のセットです


どの自治体もボリュームがあるのでとてもうれしいです。

さとふる
さとふるで肉

ふるさと納税 楽天 うなぎ

お買い物マラソン開催中の楽天ですが、楽天ふるさと納税も買いまわり対象です。
返礼品がうなぎの自治体で気になるところをまとめてみました。


宮崎県都農町
迫力満点 うなぎ蒲焼(長焼特大サイズ5尾入)
寄附金額:20,000円



2017年、2016年の人気のお礼の品年間ランキング1位商品です。


鹿児島県志布志市
鹿児島県産 霧島湧水鰻
寄附金額:20,000円



通常3尾のところ期間限定で4尾に増量中です。


高知県奈半利町
ふんわり♪やわらか♪特大うなぎ蒲焼き5本
寄附金額:18,000円



鰻が5本なので、いろいろな食べ方を楽しめそうです。


岐阜県各務原市
蒲焼き2尾 行列のできるうなぎ屋 岐阜鰻たむろ ”極”
寄附金額:10,000円



行列の絶えない人気店である「うなぎ屋たむろ」のうなぎです。


どの自治体のうなぎもとてもおいしそうです。
暑くなっていく今からの時期に向けて、お礼の品にうなぎを選ぶのもいいのではないでしょうか。

さとふる 災害緊急支援募金サイト 平成30年7月豪雨

ふるさと納税サイトの「さとふる」が開設した「平成30年7月豪雨 災害緊急支援募金サイト」。

このサイトでは、ふるさと納税制度を活用して、被災地域に1円単位で指定した金額を1,000円から寄附することができます。

ふるさと納税の制度を活用して被災された地域の支援ができる、とてもいい取り組みだと思いました。


【平成30年7月豪雨 災害緊急支援募金サイト】
https://www.satofull.jp/static/oenkifu/oenkifu_201807.php

ふるさと納税 実績 平成29年度

総務省のふるさと納税ポータルサイトで公開された「ふるさと納税に関する現況調査結果(平成29年度実績)」。

平成30年度ふるさと納税に関する現況調査について

平成29年度のふるさと納税の実績が公開されていました。
受入額は約3,653億円(対前年度比:約1.28倍)、受入件数は約1,730万件(対前年度比:約1.36倍)でした。
年々増加しており、やはりふるさと納税の注目度は高いと感じました。

ふるさと納税を募集する際の使途の選択ができる自治体は1,690団体(94.5%)、選択できない自治体は95団体(5.3%)で、ほとんどの団体でふるさと納税の使い道を選択できることも興味深いと思いました。

調査結果の最後のページに書かれていた「返礼割合3割超の返礼品及び地場産品以外の返礼品をいずれも送付している市区町村で、平成30年8月までに見直す意向がなく、平成29年度受入額が10億円以上の市区町村」も気になりました。

茨城県堺町(21.6億円)
岐阜県関市(14.1億円)
静岡県小山町(27.4億円)
滋賀県近江八幡市(17.7億円)
大阪府泉佐野市(135.3億円)
福岡県宗像市(15.6億円)
福岡県上毛町(12.1億円)
佐賀県唐津市(43.9億円)
佐賀県嬉野市(26.7億円)
佐賀県基山町(10.9億円)
佐賀県みやき町(72.2億円)
大分県佐伯市(13.5億円)

()内は平成29年度受入額


興味深いデータだと思いました。

ふるさと納税 マグロ

ふるさと納税の返礼品がマグロの自治体で、気になった自治体をピックアップしてみました。


<高知県奈半利町>
天然本マグロの大トロ500g&キンメダイ・カツオのタタキ各1節
寄附金額:25,000円



<福島県いわき市>
本マグロ赤身1kg
寄附金額:22,000円



<長崎県松浦市>
まぐろ丼のたれ付き 養殖本まぐろ 1kg
寄附金額:30,000円



<静岡県焼津市>
まぐろ満腹400gと佐藤水産いくらセット
寄附金額:15,000円



<鹿児島県薩摩川内市>
新鮮!こしき本マグロ(中トロ)
寄附金額:11,000円




どの自治体のマグロもとてもおいしそうで、選ぶのに悩んでしまいます。